弊社webをリニューアルした。
webはこちら



弊社Webストラジストの発案(企画)によって、見た目はそれほど変わらないが、
最新のWeb事情を最大限に考慮した、超マニアックな作りになっている。



どこがどのようにマニアックなのか?

について、ここで言及できないが、
とにかく、検索エンジンを最大限に意識した情報構造設計になっており、
それにともなって、見る人が直感的にサイト内を回遊できるようなユーザビリティを備えている。とか。



見た目に派手さはないが、中身(造り)が堅牢。



情報構造設計という土台は、家でいうと柱。
ユーザビリティは、家の快適性。
そして、仕上がった全体像は、シンプルな造形美。



「わかる人にはわかる作りにしよう」

そんな思想にて、このリニューアルが進められた。
こう言っている私も、全て分かっているわけではないが(笑)



いずれにしても、
情報発信の基点となるwebが、機能的になったのは望ましいことである。