概要

「感情と認識のマネジメント」を学習・理解、日常的な問題解決に役立てます。「モノの捉え方」の革新によって、習慣的な行動パターンを変えるためのヒントを手に入れる

講師からのコメント

EQとNLPをミックスした弊社オリジナルの問題解決テーマです。
頭ではわかっているが解決しない、繰り返してしまう、論理的な問題解決では解決できないと感じているならぜひこの研修テーマをお試しください

対象・階層 一般社員/新任リーダー/中堅社員/シニア・マネジメント
当研修テーマの狙い
  • 仕事のあらゆるシーンに「感情と認識のマネジメント」が有効であることを体感・理解する。

  • 論理的な思考、理性的な判断、を最適化していくために、知覚的なアプローチが重要であることを学ぶ。

  • 日常的な問題解決で、「まず自分から」考え、ふるまいを変えていくというマネジメントスタイルを手に入れる。

研修の特徴・期待される効果
  • 「モノの捉え方」の革新によって、習慣的な行動パターンを変えるヒントを手に入れる。[行動を変える]
  • 「感情と認識のマネジメント」によって、新しいコミュニケーションスタイルを得る。[マネジメントスタイル革新]
  • 問題解決を他責から自責に移し、まず自分からという意識をたかめていくことが期待できます。[自律的行動]]
当研修のアウトプット 行動計画(アクションプラン)
EQI®行動特性検査の検査結果
研修オーダーメード 当研修は、受講対象者の現在の課題状況(何を問題と考えているか)、御社の教育課題(受講者にこうなって欲しいという状態)、を丁寧にお聞きした上で、オーダーメードで創り上げます。
当研修は日数のカスタマイズができます。(1日・2日間・3日間)
行動計画は貴社のご要望に合わせて個別設計いたします。
当研修テーマの資料(A4) 知覚的問題解決研修 提案資料