概要 役割意識を高める学習を進めながら、自部署における解決すべき課題を整理→マップ化(課題マップ)→行動をコミット。
講師からのコメント
  • 自分の役割や優先順位を考えて欲しい。
  • 課題意識を高めて欲しい。
    などの教育ニーズに効果的にお応えする研修テーマです。
対象・階層 新任リーダー/中堅社員/シニア・マネジメント
当研修テーマの狙い
  • 「自分で課題をみつけ解決へアクションを起こす」「創造的な課題に取り組む」という課題意識を強化する。
  • 自分の立場・役割で求められる課題を明確にして、その解決に向けた解決行動をコミットする。
  • マネージャー的、リーダー的、な役割と影響力を発揮する上で土台となる、自律心や対人関係力を醸成させる。
研修の特徴・期待される効果
  • 明日から自分で取り組む課題と実行計画を、自らの意思でまとめることができます。[行動のコミット]
  • マネジメント、リーダーシップなどの本質的な概念を、平易な言葉で理解し、実践に移すことができます。[知識学習]
  • 普段の仕事の中で求められる課題の概観を整理することで、安心感やモチベーションの喚起が期待できます。[セルフ・コーチング]
当研修のアウトプット 課題マップ
行動計画(アクションプラン)
研修オーダーメード 当研修は、受講対象者の現在の課題状況(何を問題と考えているか)、御社の教育課題(受講者にこうなって欲しいという状態)、を丁寧にお聞きした上で、オーダーメードで創り上げます。
当研修は日数のカスタマイズができます。(1日・2日間・3日間)
行動計画は貴社のご要望に合わせて個別設計いたします。
当研修テーマの資料(A4) マネジメントのための課題意識強化研修(課題マップ研修) 提案資料