Img_3135 いざ山形(実家)へ。



福島より車(レンタカー)を走らせた。
快晴の高速道路は爽快!
帰省ラッシュの逆なので、道も劇的にすいている。

しかし、東北道は久々に走ると、のどか。
山と田んぼしか見えない。緑の世界。



2時間ほどで、山形につき、
墓参りをして、母と妻といつもの店で蕎麦を食べる。



山形一寸亭(やまがたちょっとてい) ここの蕎麦はすごい!
物心つくときから食べているが、本当にうまい。
冷たい肉そばが名物。
なんてことはない、鶏肉のはいった冷たい蕎麦だが、これを目当てに全国から客が押し寄せる。
2時過ぎに向かうも、駐車場に入れるのが大変だった。
山形で蕎麦を食べるなら、ぜひ試してみてほしい店のひとつ。



その後、両祖母に顔を見せにいき、
軽くお茶をのみながら挨拶。



そして、夜の食事に間に合うように、基地(福島の温泉)に戻る。
非常に疲れたが、充実感のある一日だった。