a77579b7.jpgしばらく前に買っていて、長い間放置していた一冊。



最近、講習に参加することも多く、ノートをもっと楽しく取りたいという衝動と、

ある知人が使いこなしているのを見て、再読開始。



30分位、ダーっと読んだら、かなり分かったような気になった。

マインドマップは、人間の脳の構造を理解した上で作られているということが再認識できた。非常に理にかなったツールである。



早速昨日色々試してみたが、その感想。

・特に練習はいらない(本番あるのみ)

・左側への記述に慣れが必要

・アナログが味があって好き(ノートはやはり手書き派)

・ノートを取ること自体が楽しい。

・再生するのが簡単



これはやみつきになるかもしれない。

私が行う研修の版書でも登場する可能性大。

早速あすためしてみようかしら。