感情に関心を寄せ、感情と行動の関係を考える

EQプロファイリング・セッション 講義資料

EQプロファイリング・セッション 講義資料

セッションの流れ

  • EQIのサンプル結果から、その人物像を想定する (個人プロファイリング)
    EQI®行動特性検査とは

  • グループディスカッションを行い、おおまかな人物像を作り上げる (グループプロファイリング)

  • 参加者全体でシェア(プレゼン)を行い、共通点や見解の違いなどを探る

セッションのポイント

  • 感情と思考や行動の関係性、「人による感覚的な違い」について関心を持つこと

  • 人を見るときにどのように「先入観が働くか」について、実習をしながら学ぶ

  • 「細部ではなく全体」「長所は短所にも成りえること」「個の尊重」など、人をみつめるセオリーを学習する