person_d

人はなんと思い込みに満ち満ちた生き物かということがよくわかったように思います。
個性、価値観、信念といった範囲において、それは完全になくすべきものではないのかもしれませんが、自分が目指したいものになるために障害になるものはできるだけ取り除いたほうが良い。
時に困難を極めますが、それでも何とかして少しでも多く取り除き、そのもののあるがままを受け入れられるよう努めていくことが、人として生きていくうえで避けて通れない道なのではないでしょうか。

そしてアウトカム(目標の状態)をできる限り具体的に思い描くことの重要性を痛感しました。
人はこんなにも明確に物事を想像できる力を持っていながら、使い切れていないのはあまりももったいなさすぎます。
アウトカムをできる限り、鮮明に、何度も思い描くことで、人はいくらでもそこに近づく手ごたえとモチベーションを得ることができると今回の研修で感じました。
無意識と有意識、「頭」そのもの、持てる力を最大限に使って、限りある生を懸命に生きていきたいと強く思います。