今週の頭に、私の人生を左右するといっても過言ではない<重大な決定>を行った。

言うまでもなく、週末の<それが答えだ>が大きく影響している。



かねてから考えていたことだが、結論づけると、堰を切ったように流れが変化し、
伴って、必要な課題が続出してくる。
リスク、ストレス、不安、課題、そして、時間不足。



それを決めなければ、こんなことにはならなかったのに!



それを決めなければ、もっとゆっくりできたのに!



でも、やらなければならない。ということは明白だった。
無謀なチャレンジになるかもしれない。
ひたすらに、時間を使い、他に影響を与えるかもしれない。
それにより、何をつかめるか、実は明確ではない。

それでも、自分で決めたのだ。
それだけは事実。



これから自分に起こってくるその決定に伴うさまざまな試練を、そのままうけとめよう。
それは自分が選んだ道であり、自分が歩く道である。
結果ゴールだけ見るのではなく、歩むプロセスを大切に、楽しめるようにしてみよう。
そういう過程(機会を楽しむこと)こそが、今の私にとって、一番必要なのかもしれない。