浜松町(四季劇場)まできたら、東京タワーでしょう。



天気がよかったので、登りたくなった。
前来たのは何時頃だったか??



地上250mの第二展望場から見える景色は壮観だった。
富士山こそ霞んで見えなかったが、
360°のパノラマを堪能することができた。



あらゆるものが小さく見え、
前方の六本木ヒルズを見下ろすことができた。



凄いところで眺めているのだが、現実感(高さへの恐怖)があまりない。
大地震でも来て揺れればいまの状況をそのまま体感することができるのだろうが、
静寂の中で外を眺めていると、映画や写真でも観ているような感覚がある。



ただ、そういいながらも、
エレベータで4階まで降りてきたときには、素直にホッとした。



もちろん蝋人形館を素通りし、東京タワーを後にした。