自分らしさ(強み・弱み)の棚卸しと、課題の明確化のために

リーダーシップ探求マップ・セッション 講義スライド

リーダーシップ探求マップ・セッション 講義スライド

「自分らしいリーダーシップ」を検討するために、自分と周囲とのかかわりを「見える化」するリーダーシップ探求マップを作成します。このセッションは、リーダーシップ研修のまとめとして実施されます。リーダーシップ探求マップに見いだされる持ち味のコア(核心)は、自らの強み、向かうべき課題、どうなりたいかという意思に繋がる大切な自分らしさを映し出します。

セッションの流れ

  • これまでの体験をふりかえりながら、「どんなリーダーとしての自分らしさ」があるかを「見える化」するリーダーシップ探求マップを作成します。

  • マップの中心にあるものは何か、それがどんな価値観に基づき、どんな自分の強みや弱みを導き、他者に影響を与えうるか、自分が目指すビジョンに照らして、自分にどのような可能性があるかなどを深く検討し、プレゼン・共有します。

 セッションのポイント

  • よい、悪い、を評価せずに、自分の特性(持ち味)について検討する

  • 自分の見方、他者の見方、を組み合わせて検討する

  • 行動的側面を引き起こしている、自分の内的な性質に注目する