image 

最近万歩計を購入した。

3000円弱の代物だが、これがなかなか面白い。

外で仕事をしたりウロウロすると、7000歩前後位歩く。

成人男性の理想とする1日の歩数は、9200歩だと言うので

ただ外に出ただけでは、到底理想歩数には及ばない。

一日自宅書斎で仕事をした時の歩数を測ったら

なんと2000歩を切っていた。。。

狭い家の中では、仕方がないのか。

この小さな測定機器を常に実につけるようになると

「今何歩?」が凄く気になるようになる。

「今何歩」=どの位運動しているの?

という関心を表す。

今日なんかは、夕方、歩数稼ぎに、1時間ほどウォーキングに出てしまった。

1時間ほど歩いて、約7000歩。

日はすこし落ちかかっていたが、汗はぐしょぐしょ。

こいつ(万歩計)は、小さいながら、1時間ご主人様を動かすほどのパワーを持っている。

今日の歩きは、登山靴の慣らしにもなったので、一石二鳥。

新しく換えてもらった靴は、すごく調子が良い。

これなら大丈夫!と確信を持つことができた。

いまの興味は、研修1日やると何歩位歩くのか?である。

立って話はしているが、ウロウロ歩くので、結構カウントするのでは?と期待している。