IMG_5618 

久々の暖かい陽気に誘われるまま

コーヒーを片手に、散歩がてら近くの桜を妻と見物。

今年は開花が早かったが、その後冷え込んだため、いつもよりも長い期間桜を愛でることができたという。

見ていると思わず吸い込まれるような

どこまでも続いているような

晴天の空とのコントラストが美しい

桜並木の下で、コーヒーを味わう。




都心の花見は、人との戦いかもしれないが

ここでの花見は、気持ちを落ち着けさせてくれる。



帰り道の公園で

桜のじゅうたんを見ながら、恒例の「ぶらんこ乗り」をして

満足顔で帰宅した。

IMG_5621