昨日二宮神社にむかい、今年発参拝。

初詣のにぎわいが落ち着き、境内には他に誰もいない。
気持ちを"無"にして、手を合わせると

「ゆるめるな」

という言葉が思い浮かんだ。

何をゆるめるな?一瞬考えたが、
いま自分に必要な言葉として「わかっている」ことが、形になったのだと気づく。

「ゆるめるな」

油断するな、そのまま進め、手を抜くな、安心するな、それで満足するな、気を抜くな、妥協するな、さらに考え、さらに行動し、さらに進め、

そんな意味が集約された一言だな。とわかる。

厳しく、ありがたい、自分への言葉。