今日ある方と話をさせていただく機会があった。

いつもそうなのだが、
この方とお話をすると、時間があっという間に過ぎ
一瞬も話が途切れず、あらゆる話になる。

その方は、自分のビジネスについて、いや生き方について
いま決断の時期にさしかかっていることを自覚しているし
すでに選択を開始している人。

自分のまわりにさまざまに起こる出来事を
いままでにない流れの強さを感じながら
自分の進むべき方向に進むために何が必要なのかを必死に考えている。

さまざまな話を聴きながら、そんな話を聴いていると、
何か他人事ではない。という気持ちになってくる。


ある話から

「決めることの重要性」という話題になった。

やることは決めているのに、やらないで、
やれない理由を周囲に求めていくのは、
前進することの恐怖から逃げようとしている自分の弱い心が原因だと。

やるのか、やらないのか

選択は必ずしなければならないわけだし
ある時は、やらない、という懸命な選択もあるわけだが

やらない を選択したとしても、それは自分で選んだものだと考えなければならない。

やらない の理由を周囲のせいにしてはいけない。
選んだのは、誰でもない自分自身なのだから。

自分自身で、自分の生き方を創り出すために
これは、かなり厳しい自分へのルールになることはわかっているが
自分に対して覚悟を示しながら前進していくことが
とても重要だなぁと。

その方と話をしながら

その方に自分を投影しながら

つくづくそう思った。


これはまさに

「機を観る」という今の自分のコンセプトに通じる話だ。


こういう深い話をして、共感できる関係(人付き合い)があることは
とてもありがたいことだ。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

 ■オープンセミナーのご案内■
『研修講師・人材マネジメントのためのNLP18日間コース』
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

◎NLP(神経言語プログラミング)の学習を通して【講師力】を強化
◎全米NLP協会公認NLP認定資格のW認証
◎研修講師および人材マネジメント関係者限定
こんなコンセプトのセミナーを企画しました。

私はNLPのスキルや知識を、
人間科学(=人間を理解すること)の1つの有益なアプローチであると考えています。

人の成長と変化を支援する立場にある方々に
この機会を通して
私が学んだこと、考えていることをお伝えしたいと考えています。

「研修講師・人材マネジメントに関わる方々に限定して開催」
このコンセプトに当コース開催の大きな意味があります。
 

 日時  2010年6月~ 18日間
 場所  幕張・クロスウェーブ幕張
 参加費 378,000円 [第1期特別価格]
 定員  15名程度
 講師  最上雄太
 主催  株式会社イデアス
 


 

 ▼詳細・お申し込み
 当セミナー詳細のご案内・受付は以下からどうぞ
 

研修講師・人材マネジメントのためのNLP18日間コース
 ⇒ http://www.ideass.jp/nlp_course/


 

 ▼当セミナーのお問い合わせ
 ⇒ https://www.ideass.jp/contact/