image 

落ち着いて、丁寧に

これが12月のセルフコンセプト。

11月は、次のステージへの準備を確実に行う。だった。

自分にとっての「次のステージ」を見据えつつ
いまやるべきことを、「確実に」というところが重要なキーワード。

今年から来年にかけての重要なイベントの立ち上げ、を行うことができたが
総量的に、まだ、満足いく準備ができたとは言いがたい。

どこまでやれば、どれだけやれば満足できるのか。
いまの段階では、よくわからない。

しかし、いまやっている準備が、いまだけのためではなく
明らかに、次へむけての種まきであることは間違いない。
収穫できるのは、もう少し先になるのだから。

そこで、焦って(収穫を急いで)はいけない。
そのあせりを、「確実に」という言葉が、11月中に何回もセーブしてくれたと気づく。

そして12月。

表現する機会が多く続く、
このような連続に、心身ともに少しづつ慣れもでてきたが、
ここで手を抜いたり、慢心したりしてはいけない。
必要な準備は12月もまだ続いているからだ。

この期間に、何を成し遂げられるか、何を得られるかで、2010年は決まる。

そのためには、いままで以上に、落ち着いて、丁寧に、物事にむきあう必要がある。
落ちついて、丁寧に、仕事をしていく必要がある。

落ち着いて、丁寧に

この言葉を12月大切にしていく。