現在、「人とのつながりのありがたさ」を強烈に感じる出来事(企画)がさまざま進行している。

共通点は
・お互いの関係に裏がないこと。
・(たぶん)相手のおかげとお互いに思っている。
・それぞれのやりたいことがモチベーションの源泉になっているので、すごく推進力がある。
・やっていて面白い。



これまで色々な人とつながりを持ち、協同をしてきたつもりだが
上記のような形でできるようになってきたことに
自分自身の成長を少なからず感じる。



わかったことは

このようなモード・関係性で人と協同できるかできないかは
常に自分の心の置き所に依存しているということ。

一言で言えば、自分次第ということ。



自分に素直に、自然に、そのまま表現することができれば
それに対して共感してくれる人は現れ
共感がやがて共鳴となって
一つの形になる。



それはとても気持ちのよいことだ。



これまで少しづつ自分を積み上げてきた。

これからも確実に自分を積み上げていきたい。


人とのつながりに感謝しながら。