5/11(日)-5/25(日)二日間のNLPベーシック1-2が終了した。



この「NLPベーシック」は、
NLPを「人間を理解する」ための一つのアプローチ(方法論)と位置づけた。
答えはテキストとか、講義・ワーク自体にあるのではなく、
参加者の皆さん一人ひとりのコンテクスト(文脈)上に、それぞれの答えがある。



そして、人間を理解するためには、人間から学ぶのが近道だ。



どんな立派な専門書を読んだとしても、生きて考えている人以上の知見はない。
個性豊かなその人の人生から、学ぶことが非常に多い。



そういう意味でも、
この試み(NLPベーシック)は、もしかしたら誰よりも私が勉強になっている。
事前の準備等では、多少苦労が伴うが・・
次第に生き生きとした顔つきになってくる参加者の皆さんの変化と、
気づきの瞬間を垣間見れることは、私にとって何よりの報酬である。



日曜日に2週間空けて2回実施するという変わった形式にも関わらず、
自己投資を惜しまない参加者の皆さんのモチベーションの高さはすばらしい!と思う。
その甲斐あって、コースが非常に意義あるものになった。



かならず先に繋がるという手ごたえを掴むことができた。



今回参加いただいた9名の皆さんに心から感謝したい。
そして、続編でまたお会いできることを期待しています!