いま仕事の谷間を向かえ、すごく落ち着いた日々を送っている。
→人はこれをヒマというのだろう。



何年かに1時期このような期間がやってくる。
抵抗しても、ヒマなものはヒマ。
この納得ができるようになるまで時間がかかった(笑)



ヒマを受け入れられず、あせったりすると、
余計なことに時間がかかったりして、この時間を有意義に使えなくなる。
この後かならず来る、次の波(流れ)に乗れなくなったりする。



いまは本当にヒマか?というと、本質的にはヒマではない。
次のために必要となるための準備や勉強で、実は時間が足りない。



むしろ、普段できないことをこの時期に満喫したい。
長い夏休みか。



そして、夏休みはかならず終わり、収穫の季節が必ずやってくる。



豊かな実りをイメージしながら、じっと足元を耕す日々。