最近、言葉で表現するのが難しい体験をすることが多い。
言葉にならないので、それは何かを書くことは難しいのだが、

色々なことの積み重ねと、伴う反省が、ある一箇所に向かい
芽を出すか、出さないかの分岐点にあるような



もどかしくもあり
何かが生まれるような期待もあり

駆け足ですすみたい気持ちと
いま焦ってはいけないという自制が混在する



ただ言えるのは
いまはとても大事な時期であるということ



いまどんな種まきをして
どんな蓄えをえるか



それ次第で
その先が決まるという確信を今得ている



そのために必要なことはなにか
そのためにやるべきことはなにか



まっすぐ進むのはとてもむずかしい
壁にぶつかりながらすすむべき軸(道)にもどる



とても大切なことを得るために
先をみながら今をすすむ



そんな感覚。


▼最上雄太・メルマガのバックナンバー [最新:3/15発行]
 ⇒セルフコンセプトのススメ~ぶれない軸を手に入れる