「そのアウトカム(目標)」は、繰り返し繰り返し私の前に現れる。



忘れたころに、忘れるなといわんばかりに。



それで何を得られるのか、よくわからないが、いつもどこか頭の片隅にある。

何かを掴みとるために?
圧倒的な自信を持つために?
自分を確認するために?



独り言だなこりゃ。