私のゴールは Outcome flame.

■頂点の価値感 Meta outcome flame.

⇒幸せになるために,幸せを維持するために

■ゴール Outcome.

⇒2010年1月1日の時点で、週休3日で年収2000万

■状態 Context.

⇒夫婦ともども健康で笑っている。協力者も同じくらい満たされている状況

■ゴール達成により得られること Meta outcome.

次のゴールを設定するための指針が得られる。



ゴールがいつ、どのように分かるか Evidence flame and Context.

■絵(Visual)

⇒実家の2階で、ゴロっとしながら妻と会話している

■音(Auditory)

⇒「そろそろ達成したかねぇ?」

⇒「ああ、してんでない?」

⇒Goal!!!

■感覚(Kinestic)

⇒暖かい気持ち。

⇒協力者に感謝の気持ち。

⇒よくやってきたよなぁ。という感想。



ゴール後の周囲の環境変化 Ecology flame.

⇒基本的には何も変わらない。まわりからの見られ方も変わらない。

⇒いまの協力者とはより深く信頼感を増している。



ゴール達成のためのリソース Resource flame.

■既にあるもの

⇒信頼できる妻

⇒信頼できる協力者

⇒信頼できるメンター

⇒個人を売り出すための「場」としての組織など。

⇒自由にできる時間(自分の時間)

■更に必要なもの

⇒クリアな心

⇒冷静に自分をみつめる姿勢

⇒笑うこと



成果を手に入れるために制限していること(障害) Limit of model.

⇒人との繋がりの無意識な制限 (たまに色々な人に会うこと)



最初の行動は?Planning flame.

⇒この文書の掲示(ppt/ブログ)

⇒妻との共有

⇒近親者へのコミット