下記は、━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『EQによる自己認識』『問題解決マインド』養成セミナーに協賛・共催、現在「ビジネスマスターコース」の1シリーズとして、『NLPベーシック』を共催している有限会社システムマネジメントアンドコントロール社の、野村社長と最上が、普段着感覚でメールのやりとりしている(往復書簡)、野村社長発行のプロジェクトマネージャー向けメルマガ[PMPのための実践プロジェクトマネジメント<7/4投稿>]に掲載された記事をそのまま掲載します。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



今回の往復書簡は最上→野村さんへのメールからスタートしています。



■往復書簡 NLPベーシック第一期開催中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まずは、最上さんからのメールです。
—-8X—-8X—-
野村様



NLPベーシックですが、想像以上に面白いですね!
参加者の皆さんの熱心な取り組み姿勢に、まず感謝と敬意を表します。
先日のNLPベーシック-3(6/27開催)も、大変意義あるものになりました。



変な表現ですが、「NLPをNLPとして扱わない。」というのは、思っていたより難しい作業です。
このコースの大趣旨は、「ビジネスマスターコース」の趣旨である、
「自分と周囲の行動を変える人の為の、様々なプロフェッショナルとしての能力
セットを提供する。」になるわけですが、
プロフェッショナルとして必要になる素養をNLPから抽出していくところが肝だ
と考えています。



NLPは優れたスキルセットが豊富ですが、コアな内容はやはりセラピーや心理療法であり、それらをそのままプロフェッショナルな方々のスキルとして扱うには無理があります。というよりこのコースとしては不適合と言ったほうがよいでしょうか。



ただ、そう言ってしまうと扱える内容が限定されてきてしまうため、
それらのスキルを体感することにより、メタファーとして個人が「学習」し、それを集団に適用させるためにはどうすればよいかをつなげていけるようにデザインすることが大事だと考えています。



さて上記は、本コースのトレーナーとしての意識の一部になりますが、
全4回のNLPベーシックを3回まで終え(次回NLPベーシック-4)、NLPベーシック第2期の募集を開始せんとする今、
野村さんとして、このコースの現在の状況をどのように評価されますか?



おそらく狙っていた部分と、やってみてわかる部分(やらなければわからなかった部分)が、かなり見えてきていると思います。



—-8X—-8X—-



 続いて、野村からの返事です。



—8X—-8X—-
最上さま
まず、「NLPベーシック-1,2,3,4」に参加頂いた全ての方に、感謝いたします。
おかげさまで、大変有意義なセミナーが開催できていると思います。参加された皆さんのおかげで運営側の私も智見が広く深くなりました。



NLPのツールを、ただ羅列する事ではなく、「使える」形で「少し幅の広い」提供をし、「学習」していただく、ということが、我々のNLPの提供の方法として正しい、ということに確信を得ることができました。



まず、NLPベーシックという名前の通りかどうか?から考えます。このコースは、確かに「基礎」を扱っていますが、体感的理解という観点からは、世間で言われる基礎よりは、かなり本格的な領域にも踏み込んでいると思います。例えば、形だけ「ラポールできたかな」とか「キャリブレーションしてみた」というのではなく、そこから一歩先のテーマまで、受講されている方が、勝手に到達しているフシがあります。



次に、参加者からのフィードバックも、私にとって要注意と思われる言葉も殆ど出てこないため、割と目的が理解されていると感じています。要注意と思われるフィードバックの例ですが、今の私の定義では、
・催眠術
・自己啓発、自分探し、成功、幸福、幸運(笑)
・(器量の小さい意味で)大金持ち
・(誤解されやすい一般的な意味での)魔法
・(狭い意味で)宗教
・他人を操作、あやつる
です。この手のキーワードが出てきた場合には、違うものを感じ取られた、と、気をつけなければなりません。
注)確かに、催眠と同じ原理も用いられますので、受講された方からふとした時にその言葉が出てくる事そのものはおかしくないのですが、やはり、気をつけるべき言葉だな、と、思っています。



次に、仮に現在のNLPベーシックが私の期待通りとした上で、私が現在感じている不安?を列挙してみます。
1)受講された方は、「もう一歩の踏み込みをそろそろ期待する」だろう
2)受講された方でないと、なぜビジネス心理学が必要なのか、なかなか理解で
きない
3)ビジネスマスターコースが偏っているように見える(全体のビジョンが、よ
くわからない)
というところでしょうか。



1)については、次回あたりから「実際の業務に役立ててみたが、うまくいかない事があった」「やってみたが難しい」「確実に事を成し遂げたい」という気持ちが出てくる可能性があるため、です。確かに、現状では、やたらと細かい理論や、深さや、効果を高めるドライバなどについて、触れていません。逆の意味で、危険性を論じても、十分に説明できない、という点も指摘しておかなければならないでしょう。続編のビジョンも、そろそろ決めていかなければならないと思います。



また、様々な形でのフォローアップも中長期的には必要かもしれません。



2)3)は、ビジネスマスターコース全体に関わるもので、これは私の側の宿題ということになります。具体的には、私が、プロジェクトマネジメントプロフェッショナルの全体を描いた上で、
・プロフェッショナル論・リーダーシップ論
・NLPに含まれない、思考法、その他の方法など断片的な方法
などの提供が必要になるのだろうと思います。



ところで、さりげなく「NLPベーシック-1,2,3,4」と最初から書いていますが、
「-1,-2」までじゃなかったの?という方もいらっしゃるかもしれません。現在、NLPベーシックは、4日目まで、提供されています。



詳しくはこちらをご覧下さい。URLは1-2ですが、4までの案内となっています。
http://www.meridionalis.com/bmc/NLPbasic1-2.html



さて、最上さんは、NLPベーシック3まで実際に開催してみて、次のステップに向けて思索の旅に出られている事だと思いますが、何か感じられていることはありますでしょうか?また、第二期がまもなく開催される見通しですが、第二期に来られる方向けに何かメッセージはありますでしょうか?



では、よろしくお願いいたします。



━PR1━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ★ビジネスマスターコース★
       ◆【緊急募集】 NLPベーシック1,2,3,4(4日間)◆



 日時 2008年7月27日(日)、8月3日(日)、8月31日(日)、9月7日(日)
 場所:弊社セミナールーム(東京都新宿区早稲田 地下鉄早稲田駅1分)
 講師:最上雄太PMP(株式会社イデアス)
    野村隆昌PMP(有限会社システムマネジメントアンドコントロール)
 運営:有限会社システムマネジメントアンドコントロール
 証明:PDUs発行はありません
 価格:特別価格63,000(6月現在)
 詳細・お申し込み
http://www.meridionalis.com/bmc/NLPbasic1-2.html
 セット価格やグループ割引の適用はありません。
━PR1━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━PR2━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ★最大20%OFF! 弊社特別価格をご用意★
       ◆14PDUS発行「問題解決マインド」養成セミナー◆



 日時 2008年10月4日(土)-5日(日) 2日間
 場所:KFCビルRoom115(東京都墨田区横綱 大江戸線両国駅A1出入口直結)
 講師:最上雄太PMP(株式会社イデアス)
    松本祐一(多摩大学総合研究所)
 運営:株式会社イデアス
 証明:14Hours/PDUs(PMP受験に必要な学習時間証明として利用可能)
 価格:2008年10月開催弊社特別優待価格(EQI(R)受検料金を含む)]
    一般受講生:税込78,120円(7%OFF!)
    既存受講生:税込67,200円(20%OFF!)
 詳細・お申し込み
http://www.meridionalis.com/pdu/mind.html
 グループ割引の適用もございます。
━PR2━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━