Pass


4月よりまた学生に復活することになった。

青山学院大学大学院社会情報学研究科・ヒューマンイノベーションコース(長い)

というところで、「学習学」を学ぶ。

 

科目履修として「学び」を再開する。

9月には同研究科のドクターコース(博士課程後期)受検を見据えている。

 

「学び」のプロフェッショナルという肩書きを本物にするために

覚悟を決めて、まずは自ら学ぶ決意をした。

 

これは、2012年最上雄太「再始動」のうちの一つ。