アウトカムとは-セルフコンセプト

アウトカムとは(1)

『モノの捉えかた』は、言葉で変えられる

人間の知覚の不思議

アウトカム(Outcome)とは、一般的には「結果・成果」と訳されており、そこには目標(goal、target)や目的(objective、purpose)という意味も含まれています。

しかし、本コラムで使われるアウトカムは、目標や目的を達成した時に、それに関わる人がどんな状態になっているか、を指しています。

より具体的に言えば、目標や目的に達した瞬間、その人が何を見て、何を聞いて、何を感じるかという三大知覚に基づく感覚的なゴールとなります。

参考:知覚に関心を持つ

それは、実現することを前提としたものであり、実現した状態がありありとイメージでき、そのことを考えるだけでもワクワクしてすぐに行動したくなるような、自分や他者にとって魅力的なゴールと言えます。

 

お問い合わせ

株式会社イデアス

〒104-0061

中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F

TEL:03-6215-8624

  • お問い合わせ