セルフコンセプトの説明-セルフコンセプト

用語と3つのアプローチ

セルフコンセプトという用語について

セルフコンセプト

セルフコンセプト(Selfconcept)は、SelfとConceptを組み合わせて作った最上雄太の造語です。セルフには「自分自身からはじめる」、コンセプトには「『モノの捉えかた』を広げる」という意味を含ませています。
「私らしい」マネジメントは、いまから即実践できる3つのアプローチによって、あなた自身の『モノの捉えかた』を革新していくことで獲得できます。

3つのアプローチについて

3つのアプローチとは、以下の連続したプロセスを指しています。

  • 1. 意思決定や問題解決の際の方向舵となる感性を研ぎ澄ます
  • 2. 自らが本当に手に入れたい目的を明確にし、行動と実践により学んでいく
  • 3. それらの経験を自らの成長と学習につなげていくために創造的なふりかえりを行う

この3つのアプローチを継続し、自分の普段のふるまいのルールにしていくことを、セルフコンセプトと呼んでいます。

 

お問い合わせ

株式会社イデアス

〒104-0061

中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F

TEL:03-6215-8624

  • お問い合わせ