リーダーシップの開発(育成)と組織の開発(改善)を兼ねた共同研究に協力(参画)いただく企業様を募集いたします。

  • 本共同研究に協力(参画)いただく企業様のメリット

    (1)業務を進めながら、リーダーシップの開発(育成)と組織の開発(改善)を、3ヶ月(最短)〜半年で進め一定の成果を出すことが期待できます。
    (2)学術的成果を目的とした共同研究プロジェクトとなるため、低コストにて実施可能です。通常は基本価格として120万(抜)の支援内容になります(3ヶ月支援の場合)。
    (3)共同研究組織として企業名の公表をご希望される場合には、成果を書籍化するなど貴社の取り組みとして広くアピールすることで、企業イメージ向上や採用活動やマーケティング活動にプラスをもたらすことが期待できます。
    (4)組織の状況について客観的な立場から見える化を行い、改善にむけたアドバイスを含めてレポートいたします。

 

  • 概要
  1. 調査担当者:
    青山学院大学大学院 社会情報学研究科 博士課程後期 最上雄太
  2. 調査の目的:
    リーダーシップ博士論文向けに調査・分析・論文化を行います。
  3. 調査期間:
    3ヶ月(最短)〜半年程度としますが、相談の上にて決定させていただきます。
  4. 調査開始希望日:
    2018年4月〜相談の上にて決定させていただきます。
  5. 費用:
    共同研究活動となるため、低コストにて実施可能です。
  6. そのほか:
    共同研究企業が決定次第、この募集を終了いたします。
  7. 参考資料:
    http://www.ideass.jp/training/innovation/outline/
  8. お問い合わせ:
    以下よりお問い合わせください。
    http://www.ideass.jp/training/innovation/