Img_401110/4-5 問題解決マインド養成セミナー10月が終了した。



今回のテーマとして『つながり』を強く意識した。
バディ(セミナーパートナー)、チームのみならず参加者全員のつながりの演出を最大限に考慮した。



構成も前回とかなり変え、新しいセルフコンセプトワークも投入!参加の皆さんの反応をうかがいながら、進行していった。内心、どうなるかドキドキ、ハラハラしていた。



とはいえ、2日間とおしてとても楽しく、笑いの絶えないセミナーだった。
そして、今回ほど、チームの結束が固く築かれた回はないのではないだろうか?その関係性(仲の良さ)をうらやましく前から見ていた。



今回参加いただいた皆さんのモチベーションは極めて高い。
ビジネスの一線で活躍しているがゆえに抱えている問題も多い。という人達が集まっている。
なんとか、この2日間で問題解決のための糸口を掴みたい。という意識の高さが、前に立っているとひしひしと伝わってきた。



講師として、前に立つ人間として、私自身から伝えられることは極めて少ない。
しかし、参加している皆さんの経験や知見、気づきをリソースにすれば、その場は全てが学びの時間となる。



自然な流れに任せて、意図的な操作を極限まで排除して、場を信用して、受講生の皆さんの力を信用して、、、その中でどのようにふるまい、意味を形成していくかが私の役割。目指しているレベルに到達するためには、まだまだ修行が必要!



私こそ本当に勉強になった2日間だった。



参加いただいた皆さんの最終作品であるセルフコンセプトの一部を紹介します。(許可をいただいた方のみ掲載)
セルフコンセプトは、自分の足元を見つめることにより明確になる自分自身へのメッセージです。このメッセージが今後のわたくしの問題解決のための力強い動機付けの言葉となります。



・あたって、くだけてみよう。

・”つながり”を大切に

・飾らない!無理しない!!

・殻を破る

・恥をかくこと、失敗することを怖がらない

・「与える!」

・ゆるぎない土台を作る。

・平泳ぎ



・離れる!

・スマイル 0円



このセルフコンセプトには、紡ぎだしたご自身の意識的・無意識的レベルのさまざまな重要な事柄とつながっています。必要な場面に直面したとき、この言葉が支え、力を与えてくれます。



不思議なもので、それぞれのセルフコンセプトには他者が見ても心を打つものがほとんど。
そんな言葉達が私にとっての最大の報酬。
今回も得るものが多かった。本当に皆さんに感謝しています!



次回は4月かな。もう少し早くやろうかしら。



Img_4016